ニュース

【喫茶ラオン】令和4年1月4日(火)から一部料金を値上げします

オープンから今まで同じ価格で頑張って運営してきましたが、消費税が8%から10%へ引き上げられたことに踏まえ、1月から食材の価格高騰に伴い、喫茶ラオンの営業メニューについて価格の見直しをすることにしました。詳細については別途メニュー表のとおりです。
今後も皆さんの憩いの場として、気軽に利用できるよう運営してまいりますので、是非ご利用ください。

「が~まるちょばショー」HIRO-PONさんに贈ったプレゼントの中身!(4/4ページ)

私達、岡崎市障がい者福祉団体連合会は、福祉の店の運営も行っており、今回出演していただいた記念として、普段食べる機会がない障がい者施設で作った授産製品のお菓子、「アーモンドラスク」、手作りの手彫りのキーホルダー、ビーズをひとつひとつ貼り付けたオカザえもんの名刺入れ(岡崎市非公式キャラクター)、岡崎市のピンバッジ、手作りのカード立て等、障がい者施設を紹介できる品をプレゼントさせていただきました。

会員だけでなくご来賓の方々、ボランティア、スタッフの皆さんとともに交流会を笑顔で無事に終えることができた1日となりました。

【授産製品の事業所紹介】BAOBAOの家、ハートフルフレンズ、マーベラス、美合HOPE

「が~まるちょばショー」ボランティアのガールスカウトの皆さんと(3/4ページ)

開催当日は、公演を親子でゆっくり楽しんでもらえるように、ガールスカウトの皆さんに感染対策のマスク着用、検温、手指消毒の看板を持ってもらい、参加者の受付入場がスムーズに行えるようご協力いただきました。ボランティアの皆さんのおかげで、13時30分開場、定刻の14時に公演を開始することができとても感謝しています。

夢は叶う!! 素敵なひと時をが~まるちょばHIRO-PONさんはじめ事務所スタッフの皆さんに実現していただき、ショーを観に遠出できない障がい者に笑顔のひと時、交流の場の素敵な機会、思い出に残る交流会が開催でき本当にありがとうございました。

【ボランティア】社団法人 ガールスカウト日本連盟愛知県支部 岡崎地区協議会の皆さん

「が~まるちょばショー」感謝の気持ち(2/4ページ)

演出を考えるHIRO-PONさんもソーシャルディスタンスを考えての60分。障がいの違いもあれば年齢も違う中、会員・ご来賓参加者皆が笑顔で楽しめるショーを開催してくださり感謝の気持ちで一杯です。

会員の皆様から喜びの感謝の言葉をいただき交流会大成功に終えることができました。

公演後、障がい者施設で作っている授産製品のお菓子を是非食べていただきたいとプレゼントさせていただき、事務局に飾るサイン色紙をいただきました。現在、一期一会の貴重な思い出として大切に事務局に飾らせていただいております。

令和3年度交流会「が~まるちょばショー」無事終了!!(1/4ページ)

令和3年10月31日(日)岡崎市障がい者福祉団体連合会主催、加盟5団体会員限定の交流会「が~まるちょばショー」が岡崎市せきれいホールにて223名の参加で開催されました。

私達障がい者団体の中には聞こえない人や車椅子様々な障がいを抱えている人達がいます。コロナ禍外出の機会も少なく様々な事業が中止を余儀なくされる中、会員の皆さんに笑顔を届けたい、見ているだけでワクワク・ドキドキ会場が一体になり楽しい思い出が作れる交流会を開催したい。そんな思いを受け入れてくださり今回が~まるちょばショーが実現となりました。