ニュース

【体験企画】手話って何?知ってもらおう!

聴覚に障がいがある方たちがどのようにして手話で話しているのか知りたいと思いませんか。聴覚障がい者にとって手話とは言葉そのものです。近年SDGsという言葉を聞く機会が多いと思いますが、障がいの有無かかわらず生きやすい社会を目指すことを目的とした法律です。この法律でやっと手話の言語性が認められました。

もっと多くの方々に聴覚障がい者との交流を通して手話に興味を持ってもらい、手話を体験することで、手話の楽しさや難しさを当事者と一緒に考え、理解の輪を広げるために企画しました。

是非この機会に手話について考えてみませんか?当日参加もまだできます。参加費は無料です。詳しくは別添「手話って何?知ってもらおう」のチラシをご覧ください。

「喫茶ラオン」「福祉の店」で働いてみませんか!

現在、連合会で運営している「喫茶ラオン」(友愛の家内)と「福祉の店ふれあい」(東公園売店)では、一緒に働いてくれる方を募集しています。

週2~3日、勤務時間は4~5時間から無理なく働けます。時給は愛知県の最低賃金986円です。どちらも飲食の提供や接客の仕事です。明るく対応できる方、土日勤務できる方大歓迎です。福祉の店は午前8時から勤務できる方を急募中です。

喫茶ラオン、福祉の店の紹介はホームページ内「自主運営店舗」からご覧いただけます。一緒に楽しく働きませんか。詳細は面談のうえ要相談。お問い合わせは、連合会事務局山本までご連絡ください。

「第43回岡崎市障がい者作品展」りぶらにて開催しています

本日13日(金)から17日(火)まで9時から21時(最終日は16時まで)「障がい者作品展」を開催しております。今年度も参加募集したところ多くの団体からお申込いただき、29団体が参加しています。

岡崎市内の心身に障がいのある人が、その障がいを乗り越えて創造する力、表現の喜びなどを描いた作品の数々を個人作品・共同作品と参加団体が工夫して展示しています。是非、りぶらに足を運んでいただき作品をご覧ください。

 また、りぶらでの展示終了後は準備ができ次第岡崎市のホームページに展示作品を載せたいと思いますので、開催期間に見に行くことができない方々もご覧になれます。画面を通じてもそれぞれの団体の作品展に向けての思いが伝わってくる素敵な作品ばかりです。是非ご覧ください。

【喫茶ラオン】1/6(金)~期間限定メニューを追加!「中華丼」を始めます

明けましておめでとうございます!!🌄

旧年中はたくさんのお客様にご来店いただき、心より感謝申し上げます。

皆様との出会いを大切に今年も1月4日(水)より営業を開始いたします。1月6日(金)からは、期間限定「中華丼」も追加します!お値打ちメニューで皆様のお越しをお待ちいたしております。是非ご来店ください!!

【喫茶ラオン】12/6(火)から「おでんセット」始まります

急に寒くなりましたね。本格的な冬の到来を迎え、風邪など引いていませんか。師走を迎え、何かと忙しいことと思います。そんな時はおでんを食べて体の中からあったまるのが一番です。是非お立ち寄りください。